« 日本語入力のタッチタイピングについて。 | トップページ | 夜中までGAEの勉強。 »

PMBOKについて

PM(プロマネ、プロジェクトマネジメント、プロジェクトマネージャー)としての動きが必要とされた時に、自己流で動いてきた面が多いのですが、ちょっと落ち着いてきたのもあるので、少し体系立てて勉強してみようかと思います。

PMBOKというのが、一般的なPM知識体系としてあるので、その勉強の記録をこのブログに残していこうかと思います。

PMBOKというのは、5つのプロセス群、9つの知識エリア、で整理して、プロマネに必要な知識を体系立てているものです。

5つのプロセスは立上げ、計画、実行、監視・コントロール、終結 です。

Pmbok_02

9つの知識エリアは、統合マネジメント、スコープマネジメント、タイムマネジメント、コストマネジメント、品質マネジメント、人的資源マネジメント、コミュニケーションマネジメント、リスクマネジメント、調達マネジメント、です。


Pmbokimg


5×9の中に、42つのプロセスがあります。


5by9_2


|

« 日本語入力のタッチタイピングについて。 | トップページ | 夜中までGAEの勉強。 »

PM」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PMBOKについて:

« 日本語入力のタッチタイピングについて。 | トップページ | 夜中までGAEの勉強。 »