« NetJan設計 自動生成コマンド一覧 | トップページ | NetJan設計 ui - GUI牌の立体表示、共通部分構成 »

NetJan設計 ui - GUI牌の立体表示について

牌画像データはまつせんさんのサイトからDLしたものを使用する。 

DLした画像は下記のサイズ。

  • 縦version 24×34
  • 横version 32×24

ただし、後述するように縦横で画像の”内部分”を共有するため、横画像についてはDLしたものは使わず、縦画像の内部分から生成する。

牌は、縦/横、立ち状態/捨て状態 がある事を考えると、下記の4種類がある。画像については、内側部分を共有して4種類の画像を生成するようにする。 赤枠の部分が”共通表部分画像”となる。

Hai_4kinds

|

« NetJan設計 自動生成コマンド一覧 | トップページ | NetJan設計 ui - GUI牌の立体表示、共通部分構成 »

麻雀ゲーム作成」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440382/27649601

この記事へのトラックバック一覧です: NetJan設計 ui - GUI牌の立体表示について:

« NetJan設計 自動生成コマンド一覧 | トップページ | NetJan設計 ui - GUI牌の立体表示、共通部分構成 »