« NetJan設計 ui - 牌表示座標計算4 | トップページ | NetJan設計 ui - 牌表示座標計算6 »

NetJan設計 ui - 牌表示座標計算5

表示posの0~3、holder種別3種あるので、4×3=12種類の基準座標を算出しておく。 下記図は表示pos=3の山牌、表示pos=0の手配、表示pos=1の捨牌の例。

Kijun

|

« NetJan設計 ui - 牌表示座標計算4 | トップページ | NetJan設計 ui - 牌表示座標計算6 »

麻雀ゲーム作成」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440382/27812979

この記事へのトラックバック一覧です: NetJan設計 ui - 牌表示座標計算5:

« NetJan設計 ui - 牌表示座標計算4 | トップページ | NetJan設計 ui - 牌表示座標計算6 »