« NetJan設計 Com - 上がり判定 - 役判定1 | トップページ | NetJan設計 Com - 上がり判定 - 特殊組合せ役判定 »

NetJan設計 Com - 上がり判定 - 役判定2

役判定と得点計算は、役判定 → 符判定の順に行われる。 役判定は、各役の判定メソッドを用意し、順に判断していく。  1つの役が成立したらもう1つの役が消えるケースにおいては、下位の役から判定する。 (一盃口 ⇒ 二盃口) 

各判定メソッドには、成立パターンとツモ牌位置、その他情報、その時点で成立している役の一覧を入力情報として渡し、出力情報は成立した役の一覧となる。

Yaku2

|

« NetJan設計 Com - 上がり判定 - 役判定1 | トップページ | NetJan設計 Com - 上がり判定 - 特殊組合せ役判定 »

麻雀ゲーム作成」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440382/27643867

この記事へのトラックバック一覧です: NetJan設計 Com - 上がり判定 - 役判定2:

« NetJan設計 Com - 上がり判定 - 役判定1 | トップページ | NetJan設計 Com - 上がり判定 - 特殊組合せ役判定 »