« サーバ構築 Subversionへの格納構成 | トップページ | サーバ構築 EclipseとSubversionの連携 »

サーバ構築 Subversionリポジトリへ格納

リポジトリ内に、trunk、branches、tagsを作成。 適当なフォルダから右クリックしてリポジトリブラウザを開き、

Ws000000

フォルダを作成 ⇒ ”trunk”入力 のようにして作成していく。

Ws000001

次に、ローカルの”svn”フォルダを右クリックし、SVNCheckout 

URL部分には、http://www.alesi.mydns.jp/svn/netjan/trunk

チェックアウトディレクトリ部分には、C:\work\Job\Output\NetJan\svn\

を入力

Ws000002

今までの過程で作成したものを、格納する。 格納の方法はTortoiseSvnの説明書を見なくてもわかる。 この時点でtagを作成しておく。 RevisionGraph使うと、格納された様がわかりやすい。

Ws000004 Ws000003

|

« サーバ構築 Subversionへの格納構成 | トップページ | サーバ構築 EclipseとSubversionの連携 »

麻雀ゲーム作成」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440382/26776041

この記事へのトラックバック一覧です: サーバ構築 Subversionリポジトリへ格納:

« サーバ構築 Subversionへの格納構成 | トップページ | サーバ構築 EclipseとSubversionの連携 »