« LetsNoteのカバーをamazonで購入 | トップページ | 【本】寝ている間に全自動で副収入が月8万円儲かるしくみ »

NetJan設計 クライアントとサーバ間の排他制御について

クライアントとサーバ間の排他制御は下記設計方針にて行う。

  • クライアントは4つあるので、サーバは複数のクライアントからのパケット受信をするために、4つのソケットスレッドを立てて通信を行う。 但し、受信したパケットの処理は、1つずつ行う事によりパケットが錯綜しても大丈夫なようにする。
  • また、クライアント側でユーザ操作が発生等した場合、クライアントはサーバに要求を行うが、全ての処理において、あくまで“要求”であり、サーバから“許可通知”が来ない限りは処理しない。 また、要求と異なる“許可通知”がきても、それを処理する。

_cs

|

« LetsNoteのカバーをamazonで購入 | トップページ | 【本】寝ている間に全自動で副収入が月8万円儲かるしくみ »

麻雀ゲーム作成」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440382/26906957

この記事へのトラックバック一覧です: NetJan設計 クライアントとサーバ間の排他制御について:

« LetsNoteのカバーをamazonで購入 | トップページ | 【本】寝ている間に全自動で副収入が月8万円儲かるしくみ »