« NetJan設計 control - コマンド自動生成 | トップページ | NetJan設計 Network - クラス »

Excelで、開いたら変更履歴を出すようにする

Excelの変更履歴機能はなぜWordと仕様が異なるんだろう、と思うことがあります。 それはおいておき・・・

Excelに変更履歴を持たせるには、ツール → 変更履歴の記録 から記録させるようにもできるし、あるいはツール → ブックの共有 から共有にすると自動的に変更履歴を保持するようになる。

ただ、変更履歴の表示はDefaultでは最終保存時点以降の他ユーザのものしか表示されないので、全て保存させるには、ツール → 変更履歴の記録 → 変更箇所の表示 で設定しなければならない。 添付のファイルはブックを開くときにこの設定を自動で行うマクロを組み込んだもの。 

「hist.xls」をダウンロード

マクロ内容を確認するためには、一旦共有を外さなければなりません。 外したうえで、Alt+F11 を押せば、ソースが表示されます。 3行だけのいたって簡単なマクロです。

当然、ツール → マクロ → セキュリティ で”中”に設定されてる必要はあります。

|

« NetJan設計 control - コマンド自動生成 | トップページ | NetJan設計 Network - クラス »

On」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440382/27418819

この記事へのトラックバック一覧です: Excelで、開いたら変更履歴を出すようにする:

« NetJan設計 control - コマンド自動生成 | トップページ | NetJan設計 Network - クラス »