« 【本】ロジカル・シンキング | トップページ | 【本】地頭力を鍛える »

【本】はじめての課長の教科書

久しぶりに当たりと感じた本でした。 課長の立場や役割などが、リアルに書かれていたりして、現場で役に立ちそうです。 いつか課長になる事があれば、また読み直してみようと思います。

私的ランク:★★★★★

■メモ

  • ルーティンワークから逸脱した場合への対応が役割
  • 動き回って現場を観察する
  • 低い人事評価で部下驚かしてはならない。 常日頃認識合わせしておく
  • 但し、低い評価についてクドクド言わない。 今後、期待している事を伝える。
  • エース級社員は自由にやらせるほうがよい
  • 部下が辞めると言い出した時
  • 優秀な部下で協調性が無い人への指導
  • 実際に実行しないと、良書も活きない
  • キングスレイウォードを驚かすようなビジネスマンになりたいと思っていた著者

|

« 【本】ロジカル・シンキング | トップページ | 【本】地頭力を鍛える »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440382/25576128

この記事へのトラックバック一覧です: 【本】はじめての課長の教科書:

« 【本】ロジカル・シンキング | トップページ | 【本】地頭力を鍛える »